当院が選ばれる「理由」


  沖縄県で当院が選ばれ続ける「5つの理由」  

理由1

 

 

大学病院時代は「臨床検査技師」として約23年間勤務しました。

●大学病院時代の「前半」は、、、  大学病院勤務時代 病名診断や治療のための検査として、 白血病や悪性リンパ腫などの患者様から採取した血液、リンパ節、骨髄などから白血球を分離し、免疫機能や腫瘍細胞の割合など調べたりしていました。

●大学病院時代の「後半」は、、、 外来患者や入院患者の血液、尿、便などについての検査(生化学的検査、血液検査、尿検査、輸血検査、細菌検査など)を担当していました。

これまでの大学病院での経験と、施術院でのカイロプラクティックの仕事とは違うところも数多くあります。

しかし、カウンセリングを行い、コリ・痛みや歪みなどに関する検査をしてお客様の体の状態を確認し、筋肉や骨格などの調整を行って、不調を改善して健康を回復させるという意味では、大学病院も整体院も目的は同じであると考えています。 

選ばれる理由2

 

 

大学医学部での教員時代は「研究」や「医学生への教育」などを行っていました。

●「研究面」での取り組み、、、  大学医学部教員時代 テーマの一つは、代替医療の効果を判定するための検査法の確立(科学的根拠に基づいた方法で)。 具体的には、温泉や鍼治療などの効果について、免疫細胞(リンパ球など)の量的・質的変化、血中ホルモン濃度の変化、脳機能の変化などで評価し、論文にもまとめました。

●「教育面」での取り組み、、、 教育面では、1学年100名近い医学生の免疫学実習を担当し、アレルギー症状について理解させる実習などを行っていました。

代替医療を科学的方法により評価するという研究などを通して得た経験は、曖昧な方法や理論が多い代替療法の中で、カイロプラクティックの有効性をより高めるための力になると思っております。

選ばれる理由3

 

 

カイロプラクティックは、骨盤や背骨の歪みが原因で起こる肩こりや腰痛などの不調を改善していくための療法です。

それらの不調は日々の活動、食事、睡眠といった普段の生活習慣に原因があることが多く、放っておけば慢性化し生活習慣病となります。

カイロプラクティックは手技だけではなく、運動療法・栄養療法・睡眠などの療法を組み合わせて行います。

生活習慣病の予防には不適切な生活習健康管理士一般指導員 慣の改善が必要となりますが、そのための知識として健康管理士資格は役に立っています。

健康管理の正しい知識を持ち、生活習慣を見直し、環境改善の指導ができる健康管理士一般指導員は、病気や痛み、生活習慣病の予防などのお手伝いができる存在としてお客様にもメリットがあります。 

選ばれる理由4

 

 

当施術院では、歪んだ体のバランスをカイロプラクティックの施術で整え、さらに総合指導(運動療法、栄養療法、睡眠などの物理療法)で生活習慣を改善してゆく指導を行なっています。

施術と総合指導を行うことで、あなたの自然治癒力を最大に引き出す施術 生活習慣やクセが原因で起こる不調の改善や予防にもつながり、人間が本来持っている自然治癒力を引き出すことができます。

また、生活習慣の基本「運動、栄養、睡眠」などを見直し改善することで、痛みの改善・健康の回復・病気の予防にも威力を発揮するものです。

選ばれる理由5

 

 

 

あなたに「来てよかった…」と思ってもらうためには、来院前よりも良くなったと感じてもらえることが必要だと考えています。

それが施術家の役目だと思っています。お客様から喜ばれる施術

辛い不調を1日でも早く改善し、真に健康になってほしいとの願いを込めて丁寧に調整を行っています。

理想は、お客様が体の不調などを感じるときや、日頃の病気の予防や体のメンテナンスとして、いつでも安心してカイロプラクティック・整体の調整を受けに来院してくれるような信頼される施術院となることです。

病気になりにくい体づくり、病気に負けない体づくりを通して、地域社会の人々の健康に貢献できるようになることが治療家としての私の理想です。 

 

センジュラクあんない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook Comments


コメントを残す